young wild and free

nanimono

体験談

【同棲解消体験談】同棲する前に準備しておきたい3つのこと

投稿日:2021-02-18 更新日:

今回は、同時の彼と同棲3ヶ月で同棲も恋人関係も解消になった私が語る。
同棲前に準備しておけばよかったことをお伝えします。

同棲前のTODOリストというより、体験談を加えた内容になります。

好き同士の恋人たちの同棲は、賛成派ですが、
冷静さも必要な部分をお伝えできればと思います。

※2人が物件を決めて、新居での同棲を前提とする。

▼その他の記事
持病で定期通院が必要な彼氏・彼女と付き合っている方に理解してほしい3つのこと

①必ず解消の場合のことも話し合っておく。

    <例>
    ・解消の理由によっては、解消を申し出た人が相手の引っ越し費用を負担する
    ・購入する家具は折半にする

自分は、同棲して3ヶ月で解消になりました。
結婚前提だったんで、解消するなんて、想定外の出来事でした。
まさかの相手都合での解消。

その家からはお互いに引っ越さなければならない。

3ヶ月前に同棲する家への引っ越し費用かかっているのに、
・引っ越し費用
・次に住む家の契約に伴う費用

予想外の費用がかかりますよね。

当時の自分は、お金の面で頼るのが嫌だったので、2人でかかるデート費用など何事も折半。
もちろん、自分にかかる費用は、自己負担。
解消になったときも、そのマインドのまま。

つまり、相手都合の解消なのに、全部自分負担にしたんですよね。

後々、負担してもらえばよかったとめちゃくちゃ後悔しました。

多分、同棲前のワクワクうきうき状態の場合、
お互いに譲り合いみたいな情や優しさがでると思いますが、
お金の面はシビアに考えた方がいいと思います。

②家事ルールを決めておく

洗濯、料理、掃除などのルール決めておきましょう。絶対に。

同棲してたときは、私がほとんどしていたのんで、家政婦状態でした。

自分の時間が割と必要な方は、特にここ決めておいた方がいいと思います。
同棲解消までいかなくても、喧嘩の元にもなりますし、
どちらかが不満溜まって、いつか爆発する可能性も秘めてます。

③間取りは、パーソナルスペースを確保できる間取りを

今まで1人暮らしで、パーソナルスペースを確保している状態。
実家暮らしの方も、自分の部屋というパーソナルスペースを持っている方も多いと思います。

家賃の問題で、1K同棲の方もいるかと思いますが、
できれば、2LDKで自分の部屋を持っている状態がおすすめです。

何ならベッドも、お互いの部屋に持っているのがいいと思います。

同棲しているんだから、ベッド2つ並べて同じ部屋で寝たい!

っていう方もいると思います。

自分もそうでした。
というか、彼がそうしたいという希望の元で1部屋をベッド並べて寝室として利用していました。

結局、言われたこと。

「毎日顔合わせるのに、就寝も同じ部屋だと・・・」

結局こうなるのです。。
マンネリということです。おそらく。

なので、お互いのパーソナルスペースを確保しましょう。

▼その他の記事
持病で定期通院が必要な彼氏・彼女と付き合っている方に理解してほしい3つのこと

Recommend

-体験談
-, , , ,

Copyright© nanimono , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.